カラオケ上達方法

ボーカル練習に効果絶大!カラオケで練習になる曲と方法を紹介!

sponsored Link

ボーカル練習に最適!カラオケで練習になる曲と方法って何かな?

 

 

さて、今やテレビのカラオケ番組から、メジャーアーティストも登場する時代!

カラオケで声を磨けば、実力派アーティストになるという夢も叶うかも知れません。

 

 

メジャーデビューは難しいとしても誰だって、歌は上手くなりたいもの…。

 

 

ということで今日は、

ボーカル練習に効果絶大!カラオケで練習になる曲と方法を特集してゆきたいと思います。

 

 

 

まず、ボーカル練習になるカラオケの選曲、その方法について、都内でボイストレーナーとして活動する傍ら、ライブアーティストとして活躍している、K.Kさん(38歳 女性 独身)に取材したレポートをまとめたいと思います。

 

K.Kさんから、以下のようなアドバイスがありました!

 

 

カラオケでボーカル練習をする際に選曲で心がけること!

 

 

1.なるべく音楽性が高く、自分にはちょっと難しいと思う曲を選ぶ

 

2.音域を広げるために、ファルセットの効く曲、音域の広い曲を選ぶ

 

3.リズムやテンポが複雑な、ソウル、ファンク系の曲に挑戦してみる

 

4.腹から野太い声を出すことを習慣にするため、低、中音域に“力”が必要とされる曲を選んでみる

 

5.時に誰もが知る、誰もが認める、海外アーティストのメジャーソングを歌い、自分の実力を試してみる

 

 

 

ボーカルレベルを上げるために必要なトレーニング

 

1.「日本人にありがちな猫背の姿勢の矯正

 猫背だと声が前にでないので、なるべく背中をはる

 

 

2.「腹式呼吸の習慣化と腹筋の強化!

喉で歌うのではなく、喉を鳴らす

基本は腹から声を出すという歌唱法をマスターする。

 

 

3.「リズム、ピッチ、テンポの強化

リズムやピッチ、テンポを強化するために、裏のリズムをつかむ

歌いながら、タンバリン、マラカス等の打楽器を持ち、一緒にリズムを取る

 

 

4.「マイクの使い方を知る

オウンマイクやファーマイクといった、マイクの位置によって声の伝わり方が変わることをきっちり抑え、その曲に合ったマイク位置を心がける

 

 

5.「囁くようなウイスパーボイスの強化

張って歌うことばかりに気をとらわれず、囁くようなウイスパーボイスにも挑戦してみる

 

 

以上のことがポイントであると、K.Kさんはご教示くださいました!

 

 

ということで、今日は楽曲プロフィールを割愛して、

男性バージョン、女性バージョンにわけて、ボーカルトレーニングに最適な曲を紹介してゆきたいと思います!

 

 

さて、今日の特集から・・・

・カラオケDAMで歌える、ボーカル練習に効果絶大!カラオケで練習になる曲を知ることが出来る。

・カラオケDAMで、ボーカル練習に効果絶大!カラオケで練習になる曲を歌うことで、ボーカルの力量を上げることができる

・カラオケDAMでこれらの楽曲を上手に歌いこなせれば、周囲から実力派!と認めてもらうことができるかも知れない…。

 

 

ぜひ、特集を読み込んで、以下の曲にチャレンジしてくださいね!

 

 

 

 

ボーカル練習に効果絶大であるカラオケで練習になる曲と方法【男性バージョン】

 

 

BUMP OF CHICKEN 「天体観測」





 

この曲はさほど音域は広くないですが、リズムピッチテンポは複雑で、音楽性、難易度ともにかなりレベルハイ!

 

この曲をうまく歌いこなすことができれば、かなりの実力派!と言えると思います。

 

 

ハイは然程高くないにせよ、ある程度、

ボトムが効いている曲なので、

ポイントで上げた、1.及び4.を満たす曲かと!

 

 

とにかく、複雑なリズムに乗り遅れることなく、テンポを意識して、しっかりと歌いあげることが必要です!

 

続きあります!

1 2 3
関連記事一覧