盛り上がる

誰でもカラオケで盛り上がれる?盛り上がる選曲ランキング!!

sponsored Link
第4位

B’z  「ultra soul」





 

さてこの曲、言わずと知れた、日本を代表するロックユニットB’zのヒットソング!17thシングル「love me, I love you」以来、約6年ぶりにオリコンチャート2週連続1位を獲得しており、カラオケDAMでも、長く、多くの人に歌い継がれる曲として、毎年、上位にチャートインしています!

 

“ウルトラ・ソウル!”とシャウトした後、お友達、お仲間の皆さんから、“ハイっ!”という合いの手が入るかどうかが、この曲で盛り上がったがどうかのバロメーター!事前にしっかり予習して、コツを掴んでおきましょう!

 

とにかくこの曲は、ヴォーカル稲葉さんのシャープな歌声をどう再現でき、ポイントとなるシャウト!の瞬間に声をはれたか?が勝負の分かれ目!

 

是非、しっかり、マスターして、数多くいらしゃる、B’zファンの皆さんを納得させるだけの歌唱力を身に付けてください。

そうすれば、盛り上がること、間違いなし!

 

 

第3位

モーニング娘。 「Loveマシーン」





 

「LOVEマシーン」(ラブマシーン)は、モーニング娘。の7枚目のシングルで、グループ初のミリオン達成曲であり、オリコンカラオケチャートでは当時の新記録である17週連続1位を記録!

現在に至るまでモーニング娘。として最大のヒット曲であり、女性アイドルグループ(少人数ユニットを除く)史上最大の売上枚数となっています!

 

プロデューサーはシャ乱Qのフロントマン(ボーカリスト)のつんく♂でダンス☆マンがモーニング娘。では初となる編曲を担当!

 

ノリノリのダンスナンバーとして、大注目を浴び、当時、女子高生や大学生、OLのみならず、サラリーマンの皆さんも、この曲のマイクを握り、離さなかったものです…。

 

時はバブル崩壊後の平成不況の入口を入ったばかり…。この曲がそんな暗い雰囲気を打ち破り、多くのカラオケファンを勇気づけてきました。

 

とにかく、大切なのは、テンポとノリ!テンポよく歌い、ノリよく歌う!

音程やリズムはさほど気にせず、勢いで歌い倒してしまいましょう!

 

 

第2位

THE BLUE HEARTS 「リンダリンダ」 





THE BLUE HEARTSのメジャーデビューシングルで、1987年5月1日に発売になり、これまでの間、長く、多くの人に歌い継がれてきました!

THE BLUE HEARTSのヒット曲はこの曲以外にも、「TRAIN-TRAIN」「情熱の薔薇」など、コード進行は3、4コードを主としたシンプルなものが多いにもかかわらず、オリジナリティ溢れる楽曲を多く作り上げたことで有名です。

 

「ブルーハーツ」というバンド名の由来は、リーダーの甲本ヒロトさんによると「意味は無く、誰もが呼びやすい小学生でもわかるような英語で、バンドの音楽性が見えないような名前」だからつけたとのこと!

 

このリンダリンダで“リンダリンダ”と歌いながら、身体と身体をぶつけ合いながら、カラオケルームの床を揺らした人も多くいる筈!

 

正直、さほど難しい曲ではないので、しっかりマスターして、原曲どおり歌いこなしましょう!

絶対に盛り上がること間違いなしの、ノリノリのヒットソング!

 

選んで歌えば、注目の的となり、場を盛り上げること、間違いありません!

 

 

第1位

MONGOL800 「小さな恋のうた」





なんとこの曲、これまでシングル化されたことはない!という意外な側面を持つ、MONGOL800の代表曲!

2007年フジテレビ系ドラマ「プロポーズ大作戦」の第2話・8話・10話の劇中に挿入歌として使用され、2013年、スズキ・ワゴンRの20周年記念CMの楽曲としてオリジナルアレンジされた上で使用されました!

 

オリコンカラオケチャートで14週連続2位を記録し、カラオケDAMでも、長く多くの人に愛され、歌い継がれてきましたが、夏川りみ、新垣結衣、倖田來未、JUJUといった女性シンガーにもカヴァーされていることが示すとおり、女性でも歌いやすい楽曲に仕上がっています。

 

誰もが知っていて、テンポもミディアム!爽快感があり、優しいメロディラインで、誰もが歌えるのがこの曲の特徴。

 

テンポを守り、しっかり、モンパチの世界観を自分のものとして表現してください!

きっと、お友達、お仲間が盛り上がること、間違いなしです!

1 2 3
関連記事一覧