アニソン・ボカロ

男がカラオケで歌いやすい!アニソンランキング!!【2017年版】

sponsored Link

第5位

SIAM SHADE 『1/3の純情な感情』





 

この曲は1997年にSIAM SHADEが発売した6枚目のシングル曲であります!

また、アニメ「るろうに剣心」のEDテーマ曲でもあります!

 

とても華やかな曲だなと思いました(^o^)

 

また個人的に疾走感もあり、ミュートを活かしたギター演奏がとても好きですね!

 

歌詞の方もいろんな人の純情な思いや感情を細かく表現しているので、とても素晴らしいなと思いました(^^)

 

歌いやすい曲ですし、テンポがちょうどよく盛り上がる曲ですので、是非歌ってみてください!!

 

 

第4位

和田光司 『Butterfly』




 

この曲は1999年に和田光司が発売した1枚目のシングル曲であります!

また、アニメ「デジモンアドベンチャー」のOPテーマ曲でもあります!

 

とても懐かしさを感じさせる曲ですよね(^^)

 

明るい曲調で、テンションが上がり盛り上がりやすい構成になっていると感じました。

何度聞いても歌っても、飽きない程の中毒性を持った曲はこの曲ぐらいかと思います!

 

テンションを上げて、盛り上げていきたい時には、歌ったほうがいい曲ですね(^o^)

 

 

第3位

Surpercell 『君の知らない物語』





 

この曲は2009年にSupercellが発売した1枚目のシングル曲であります!

また、アニメ「化物語」のEDテーマ曲でもあります!

 

夏の季節を感じさせてくれるような曲ですね(^o^)

 

静かな曲調であるとともに、テンポがちょうどいいところにあるので、聞いていてとても落ち着ける曲だなと感じました!

 

自分の気持ちを押し殺してしまい、誰にも告げずに終わってしまうような失恋ソングをイメージさせるような歌詞が素敵ですね(^^)

 

カラオケでとても人気のある曲ですので、是非歌ってみてください!!

 

 

第2位

高橋洋子 『残酷な天使のテーゼ』




 

この曲は1995年に高橋洋子が発売した11枚目のシングル曲であります!

また、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のOPテーマ曲でもあります!

 

とても壮大なイメージが浮かぶ曲ですね(^^)

 

ドラマチックな曲展開で、高橋さんの歌声にとても合っている曲だなと感じました。

 

歌詞に関しては、アニメ「エヴァンゲリオン」の内容と深く関わる言葉を多用に使っており、母性に関する意味合いが非常に強い歌詞だなと思いました!

 

アニメとの相性がとても良いですね(^o^)

誰もが知っている曲ですので、是非歌ってみてください!!

 

 

第1位

UNISON SQUARE GARDEN

  『シュガーソングとビターステップ』





 

この曲は2015年にUNISON SQUARE GARDENが発売した10枚目のシングル曲であります!

また、アニメ「血界戦線」のEDテーマ曲でもあります!

 

とっても明るい曲ですよね(^o^) 

堂々の1位です!!

 

ギターサウンドから生まれるリズミカルな曲調が、すごく好きですね!!

 

歌詞に関しても、

人生にはいろんな辛いことがあるけれども、今を全力で楽しめばそれでいいじゃないかと思わせてくれるような意味を感じられて、心強い曲だなと思いました(^o^)

 

カラオケでは歌えば盛り上がるし、一緒になって踊ったり、歌ったりもできる曲ですので、是非カラオケで歌ってみてください!!

1 2 3
関連記事一覧