アニソン・ボカロ

カラオケで最初に何を歌えばいいのか!?おすすめのアニソン紹介します!!

sponsored Link

カラオケで最初に歌ったほうがいいアニソンってどんな曲かな~??

 

この記事を読んでいる方は最近カラオケに行っていますでしょうか?

 

カラオケはとて楽しいですし、息抜きにもなりますので、是非歌ってみるようにしてみて下さい(^o^)

 

 

さて、今回はカラオケとアニソンについて書いていこうかと思います!

 

 

ここで質問ですが、みなさんは普段カラオケでどんな曲を歌いますでしょうか?

 

様々なジャンルがある中で歌う曲というのは人それぞれ違うかと思いますが、大抵の方は自分の好きな曲を歌うかと思います(^_^)

 

 

最近ではカラオケに行った際に、アニソンを歌うことが多くなったという人が増えましたよね(^o^)

 

 

アニソンは綺麗な曲や盛り上がれる曲などが豊富にあるので、歌いたくなりますね

 

 

そんな中、カラオケで悩んでしまうポイントの一つとして、最初にどんな曲を歌えばよいのか、毎回のように悩んでしまう方が多いかと思います(^_^;)

 

 

それもそうですよね。最初に歌う曲はコンディションを整えたり、雰囲気を良くしなければならないですからね(^_^;)

 

なので、毎回のように時間をかけて悩んでしまうのは良くないと思ってしまいますよね

 

 

 

そこで!!

 

今回はカラオケで最初に歌う、おすすめのアニソンを紹介していこうかと思います!!

 

 

今回の記事を見れば・・・・

・カラオケで最初に歌えるおすすめのアニソンを知ることができる

・最初の選曲の段階で悩まずにすんなりとアニソンを選ぶことができる

・周りの雰囲気を壊さずに歌うことができる

など、ためになる情報を知ることができるかと思います(^o^)

 

 

是非参考にして、カラオケでアニソンを歌い、楽しく過ごして下さい!!

 

それでは紹介していこうかと思います!!

 

 

 

カラオケで最初に何を歌えばいいのか!?おすすめのアニソン紹介します!!

 

その1

MARIA 『カナシミレンサ』





 

この曲は2009年にMARIAが発売した6枚目のシングル曲であります!

とても疾走感を感じられる曲ですよね(^^)

 

曲の構成がシンプルにまとめられており、綺麗な印象を描いた曲調となっているので、とても聴きやすく、心地良い気分にさせてくれる曲だなと思いました!

歌ってみると、さらにクールな印象を与えられるかと思います(^o^)

 

歌詞の方も、悲しみの連続が続いている状況を描いた作りになっていて、そんな中でも、生きていく意味を見つけ出すことの大切さを実感させてくれる歌詞だなと思いました!

 

この曲はとてもクールで疾走感のある曲ですので、最初に歌うのにいい曲かと思います(^_^)

 

 

その2

喜多修平 『一斉の声』





 

この曲は2008年に喜多修平が発売した2枚目のシングル曲であります!

とてもスッキリとした感じの曲ですよね(^^)

 

爽快感と澄みきった雰囲気を描いた曲調となっており、優しげな歌声となっているので、とても優しげな気持ちにさせてくれる曲だなと思いました!

歌ってみると、さらに爽やかな印象を与えられるかと思います(^o^)

 

歌詞の方も、自分の弱さを隠しながら不安に生きている様子を描いた作りになっていて、それでも一人ぼっちでは無いのだと感じさせてくれる歌詞だなと思いました!

 

この曲はとても爽やかな感じの曲ですので、最初に歌うのにとても良い曲かと思います(^_^)

 

 

その3

ヘタリア 『まるかいて地球』





 

この曲は2009年に発売したアニメ「ヘタリア」のシングル曲であります!

とても楽しげな感じの曲ですよね(^^)

 

壮大な印象を描いた曲調となっており、リズム感も面白い曲ですので、とてもワクワクした気分にさせてくれる曲だなと思いました!

歌ってみると、さらに楽しい印象を与えられるかと思います(^o^)

 

歌詞の方も、「まるかいて地球」というフレーズがとても印象に残る作りになっていて、それぞれの国ごとで歌詞の内容が変わってくるのも面白いなと思いました!

 

この曲はとても短くて面白い曲ですので、最初に歌うのにいい曲かと思います(^_^)

 

 

その4

馬渡松子 『微笑みの爆弾』




 

この曲は1992年に馬渡松子が発売した2枚目のシングル曲であります!

とても綺麗な感じの曲ですよね(^^)

 

メロディーラインがとても印象に残るように構成して作られていて、どこか懐かしさを感じられる曲だなと思いました!

歌ってみると、さらに綺麗な印象を与えられるかと思います(^o^)

 

歌詞の方も、勇気とパワーを強調して描いて作られていて、勇気づけてくれる歌詞だなと思いました!

 

この曲はとてもインパクトのある曲ですので、最初に歌うのにとても良い曲かと思います(^_^)

 

 

その5

ささきいさお 『宇宙戦艦ヤマト』




 

この曲は1975年にささきいさおが発売したシングル曲であります!

とてもダイナミックな感じのする曲ですよね(^^)

 

重低音が続く力強い曲調となっており、壮大なスケールを印象づける曲となっているので、聴いていて、自然と曲の世界観に引き込まれる感じかする曲だなと思いました!

歌ってみると、さらに力強い印象を与えられるかと思います(^o^)

 

歌詞の方も、とてもアニメの内容をモチーフにして描かれていて、壮大なスケールで作られたインパクトのある歌詞だなと思いました!

 

この曲はとても歌いやすい曲ですので、最初に歌うのにいい曲かと思います(^_^)

 

 

その6

高橋洋子 『残酷な天使のテ-ゼ』




 

この曲は1995年に高橋洋子が発売した11枚目のシングル曲であります!

とても幻想的な曲ですよね(^^)

 

メロディーラインが印象に残るように構成されており、曲の雰囲気をアニメに沿って作られているので、エヴァンゲリオンのイメージどおりの曲だなと思いました!

歌ってみると、さらに幻想的な雰囲気を与えられるかと思います(^o^)

 

歌詞の方も、アニメの内容に沿って作られていて、残酷な世界の中で生きていても、希望を忘れてはならないと実感させてくれる歌詞だなと思いました!

 

この曲はとても人気のある曲ですので、最初に歌うのにうってつけの曲かと思います(^_^)

 

 

その7

L’Arc~en~Ciel 『Ready Steady Go』





 

この曲は2004年にL’Arc~en~Cielが発売した22枚目のシングル曲であります!

とても疾走感を感じられる曲ですよね(^^)

 

爽やかでノリの良さをか持ち出している曲調となっているので、とても聴き心地がよく、テンションが上がる曲だなと思いました!

歌ってみると、さらにかっこいい印象を与えられるかと思います(^o^)

 

歌詞の方も、これから始まるのだとワクワクさせるような表現で作られていて、何事も勢い良く突き進んでいくことが大事だと実感させてくれる歌詞だなと思いました!

 

この曲はとても勢いのある曲ですので、最初に歌うのにいい曲かと思います(^_^)

 

 

その8

ユンナ 『儚く強く』





 

この曲は2007年にユンナが発売したシングル曲であります!

とても明るい感じの曲ですよね(^^)

 

全体的に開放感があり、力強い綺麗な曲調となっているので、とても爽やかで気分が晴れやかになれる曲だなと思いました!

歌ってみると、さらに明るい印象を与えらるかと思います(^o^)

 

歌詞の方も、自分の弱さもしっかりと認めながら歩み続けている様子を描いた作りになっていて、儚くとも強い気持ちを持つことの大切さを、実感させてくれる歌詞だなと思いました!

 

この曲は開放感のある明るい曲ですので、最初に歌うのにいい曲だと思います(^_^)

 

 

その9

松谷祐子 『ラムのラブソング』





 

この曲は1981年に松谷祐子が発売したデビューシングル曲であります!

とても懐かしさを感じさせる曲ですよね(^^)

 

独特のリズム感をしており、可愛らしい感じの曲調となっているので、とても印象に残るチャーミングな曲だなと思いました!

歌ってみると、さらに可愛らしい印象を与えられるかと思います(^o^)

 

歌詞の方も、アニメ「うる星やつら」の内容に沿って作られていて、ラムの愛を存分に表現した可愛らしい歌詞だなと思いました!

 

この曲はとても可愛らしくキャッチーな曲ですので、最初に歌うのにいい曲かと思います(^_^)

関連記事一覧