アーティスト

男性がカラオケで歌える!歌うのが難しいラルク(L’Arc~en~Ciel)の曲とは!?

sponsored Link

男性がカラオケで歌える!ラルク(L’Arc~en~Ciel)の難しい曲はこれだ!!

 

その1

L’Arc~en~Ciel  『Winter Fall』





 

この曲は1998年にL’Arc~en~Cielが発売した8枚目のシングル曲であります!

とてもきれいな感じの曲ですよね(^^)

 

冬の寒さをきれいな描写で彩っているような曲調となっており、切なさもあるので、自分の気持ちに浸れる曲だなと思いました!

男性が歌ってみると、さらにきれいな印象を与えられるかと思います(^o^)

 

歌詞の方も、真っ白な雪の降る情景を表現して作られていて、新たなる情景に徐々に進んでいってしまうかのような歌詞だなと思いました!

 

この曲はとてもきれいな雰囲気をしており、雰囲気を壊さずに歌う必要があるので難しいとは思いますが、上手に歌えればとても盛り上がれるかと思います(^_^)

 

 

その2

L’Arc~en~Ciel 『浸食 〜lose control〜』





 

この曲は1998年にL’Arc~en~Cielが発売した12枚目のシングル曲であります!

とてもダークな雰囲気の曲ですよね(^^)

 

全体的なサウンドもずっしりと重く、闇を感じさせるような曲調となっているので、曲の表現の仕方が独特でとても良い曲だなと思いました!

男性が歌ってみると、さらに暗い印象を与えられるかと思います(^o^)

 

歌詞の方も、何もかも少しずつ侵食されてしまうような表現で作られていて、やがて自分をも制御できなくなってしまうのではと、恐怖を煽るような歌詞だなと思いました!

 

この曲はとても暗い雰囲気の曲ですので、低音域を意識して雰囲気を壊さないように歌う必要があるので、難しいとは思いますが、盛り上がれる曲だと思います(^_^)

 

 

その3

L’Arc〜en〜Ciel 『snow drop』

https://www.youtube.com/watch?v=h5m7It6tIME

 

この曲は1998年にL’Arc~en~Cielが発売した13枚目のシングル曲であります!

とても美しい雰囲気の曲ですよね(^^)

 

雪が降るきれいな雰囲気と町中に降り積もる季節感を感じられるような曲調となっていて、自然と爽快な気分になれる曲だなと思いました!

男性が歌ってみると、さらに美しい印象を与えられるかと思います(^o^)

 

歌詞の方も、真っ白できれいな世界観を描写したように表現して作られていて、優しい気持ちを常に持っていることの大切さを実感させてくれる歌詞だなと思いました!

 

この曲はとても雪の美しい雰囲気を感じれる曲ですので、雰囲気を壊さず高音域に気をつけて歌う必要がありますが、上手く歌えれば盛り上がれる曲だと思います(^_^)

 

 

その4

L’Arc~en~Ciel 『Vivid Colors』





 

この曲は1995年にL’Arc~en~Cielが発売した2枚目のシングル曲であります!

とても懐かしさを感じれる曲ですよね(^^)

 

流れるような明るい雰囲気をまとった曲調となっており、印象に残りやすいので、とても穏やかな気持になれる曲だなと思いました!

男性が歌ってみると、さらに明るい印象を与えられるかと思います(^o^)

 

歌詞の方も、どこまでも果てしなく続く世界観を表現して作られていて、自分自身もどこまでも突き進めることができるのだと実感できる歌詞だなと思いました!

 

この曲はリズムの取り方が少し難しく、高音域に注意する必要がありますが、歌句歌えればとても盛り上がれる曲かと思います(^_^)

 

 

その5

L’arc~En~Ciel   『Lies And Truth』





 

この曲は1996年にL’Arc~en~Cielが発売した6枚目のシングル曲であります!

とても躍動感のある曲ですよね(^^)

 

リズム感がとてもよくて、メロディーラインも凄く明るい感じになっているので、とても聴き心地が良い曲だなと思いました!

男性が歌ってみると、さらに躍動感のある印象を与えられるかと思います(^o^)

 

歌詞の方も、真実を常に探し求めている様子を表現して作られていて、本質を見極めることの大切さを実感させてくれる歌詞だなと思いました!

 

この曲はとてもサビがとても長い曲ですので、音程と息遣いに注意して歌う必要があるので、難しい曲ではありますが、上手く歌えればとても盛り上がれるかと思います(^_^)

 

続きあります!

1 2 3