歌いやすい

音痴でも90点は取れる!高得点を狙える曲を紹介!

sponsored Link

音痴でも90点は取れる!高得点を狙える曲ってどんな曲かな〜??

 

 

しかし、もはや日本人の娯楽としてすっかり定着してしまったカラオケですが、果たしてどうすれば、楽しみながらその時間を過ごすことができるのか?

 

それはやはり、どんなに歌が下手で、カラオケが苦手という人でも、一度高得点を獲れるとうことに味をしめれば、誰もがカラオケを楽しむことができます。

 

今日は、あまりカラオケが得意ではないけれど、どうしてもカラオケの場に行く機会が多い、もしくは、せっかくなんだから上手い歌を歌ってカラオケを楽しみたいという方のために、音痴でも90点は取れる!高得点を狙える曲を紹介!という特集を組んでみたいと思います。

 

正しい選曲を行えば、結構、歌が下手な人でも高得点が狙えるもの…。

 

 

しかし、そのまえに、多少音痴というか、あまり歌が得意ではないという方のためにカラオケで高得点が狙える、そのノウハウについてご教示したいと思います。

 

 

以下の点にポイントに気をつけて、歌ってみてはいかがでしょう?

きっと高得点が稼げると思われます。

 

音程 正確な音程で歌いましょう。すべての基本になります。(最重要要素)

 

リズム 走りはダメです。どちらかというとタメ気味の方が良いとされています。

 

しゃくり 音程を下からすくい上げるようにして歌う方法です。

 

ビブラート 同じ音程を長く伸ばすときに声を震わせる歌い方です。(重要な要素)過度にかけ過ぎたり、こだわりすぎて音程を外したりするのはNG。

 

抑揚 大きい声と小さい声の音量差をつけるようにしましょう。

 

声量 声が大きい人ほど、機械が正確に音程を把握でき、高得点が出やすいと言われています。

 

 

 

さて以上のような点を考慮して歌うと、高得点が狙える筈!

 

どうか皆さん、それらを踏まえた上でチャレンジしてみてください!

 

 

そして、今日の特集では、

・カラオケDAMで歌える音痴でも90点は取れる!高得点を狙える曲を知ることができる

・高得点を獲ることでカラオケに対する自信を深めることができ、カラオケを楽しむことができる。

 

など、様々な効果や成果が期待できます。

 

是非、今回の特集で取り上げた曲をマスターしていろいろな楽曲にチャレンジしてみてください。

 

 

 

音痴でも90点は取れる!高得点を狙える曲を紹介!

 

 

その1

THE BOOM 「風になりたい」 

 

「風になりたい」(かぜになりたい)は、日本の音楽グループであるTHE BOOMが1995年3月24日に発表した16枚目のシングル。

 

「日本のサンバを作りたい」というボーカル・宮沢和史のひらめきから作られた曲であり、多くのパーカッションを使用。6thオリジナル・アルバム『極東サンバ』発売後、シングルカットされた。TV等でよく取り上げられ、4ヶ月近くヒットチャートにもランクインしていた。現在までに世界中でカヴァーされており、その人気は未だ根強い。

 

CMソングとしても度々使用されており、これまでに「DCカード」(ライブ音源)、J-PHONEのプリペイド式携帯電話「エンジョルノ」(Samba, Novo)、「ソラチカカード」のCMに使用された。

 

カップリングの「TOKYO LOVE」は、「東京での日常生活をスケッチした曲」だと宮沢は語っている。宮沢出演の映画「(ハル)」の主題歌にもなり話題となった。

 

<出典:Wikiペディア>

https://ja.wikipedia.org/wiki/風になりたい_(THE_BOOMの曲)

 

 

こういう特集を組む際に筆者がまず最初に取り上げるのがこの曲

 

ボーカルの宮沢和史さんが歌う彼らの曲は決して音域が広くなく、リズムもミドルで非常に歌い易い楽曲に仕上がっていて実に高得点が狙える曲!

 

高野千恵さんやDEENなど多くのミュージシャンからカヴァーされていることに表せているように、それはこの曲が歌い易い曲であることの証!

 

皆さんも臆することなくこの曲にチャレンジしてみてください!

 

 

その2

西野カナ 「トリセツ」

 

「トリセツ」は、日本のポップ歌手西野カナの27作目のシングル。2015年9月9日にSME Recordsから発売された。

2015年第2弾シングル。通常盤と初回生産限定盤(オリジナルジャケット仕様)の2種での発売。初回生産限定盤には、ジャケット撮影のオフショットを収録したDVDが付属されている。

 

 

<出典:Wikiペディア>

https://ja.wikipedia.org/wiki/トリセツ_(曲)

 

 

西野カナちゃんの楽曲全般にいえるのは、やはり彼女の楽曲はさほど音域が広くないこと。

まず、マシーンを自分の声の高さに合わせれば、実に楽に歌いこなすことができます

 

更に音程に関しても取るのが難しい曲ではないし、テンポもリズムもどちらかというと単調な楽曲なので歌うに然程難しくはないというのが筆者の判断!

 

とにかく、カナちゃんのように優しく丁寧に歌えば高得点を狙うことが可能

是非チャレンジして、高得点を目指してください。

 

 

その3

MONGOL800 「小さな恋のうた」

 

「小さな恋のうた」(ちいさなこいのうた)は、MONGOL800の楽曲。

これまでシングル化されたことはないが、MONGOL800の代表曲であり、さらに様々なアーティストにカバーされている。

オリコンカラオケチャートで14週連続2位を記録したが、島谷ひとみの「亜麻色の髪の乙女」が当時最長となる18週連続1位を記録したため1位には届かなかった。ちなみに発売から10年後の2011年第一興商カラオケランキングで年間10位(2年連続)を記録した。

 

2007年フジテレビ系ドラマ「プロポーズ大作戦」の第2話・8話・10話の劇中に挿入歌として使用された。

<出典:Wikiペディア>

https://ja.wikipedia.org/wiki/小さな恋のうた

 

 

さてモンパチの皆さんのこの楽曲はある一定の世代の皆さんにとっては定番中の定番と言える楽曲ではないでしょうか?

 

夏川りみさん新垣結衣ちゃん倖田來未ちゃんJUJUあたりにカヴァーされていることを鑑みると女性の皆さんでも楽に歌える、歌い易い楽曲の名曲!と筆者はかんがえます。

 

わかりやすいメロディライン然程ノリを気にせずに済むリズムやテンポ、ドラマやCMでも耳馴染みに深く、憶えやすい楽曲でもあるので、すぐにマスターできる筈!

 

是非、チャレンジしてみてください!

 

続きあります!

1 2
関連記事一覧