アニソン・ボカロ

カラオケで人気のある!歌ネタにできるジブリ曲とは!?

sponsored Link

その7

松任谷由実 『やさしさに包まれたなら』

 

この曲は1989年に公開されたジブリ映画『魔女の宅急便』の主題歌です!

 

とても軽やかな感じの曲ですよね^ ^

どこか爽やかな雰囲気を感じさせてくれる曲構成となっているので、聴いていると、自然とすっきりとした気分にさせてくれる曲だなと思いました!

 

歌ってみると、さらに爽やかな印象を与えられるかと思います(^o^)

 

歌詞の方も、小さい頃から暖かな環境で過ごしている様子を描いた内容となっていて、優しい気持ちを持って人と接することの大切さを実感させてくれる歌詞だなと思いました!

 

この曲はとても爽快感のあるジブリ曲ですので、カラオケで歌えば、さらに楽しめる空気感を出せるかと思います(^o^)

 

 

その8

井上あずみ 「君をのせて」

 

この曲は1986年に公開されたジブリ映画「天空の城ラピュタ」の主題歌です!

 

とてもしっとりとした感じの曲ですよね^ ^

どこか切なさを感じさせ、綺麗なメロディーラインで構成されているので、聴いていると、自然と気持ちが落ち着いてくる曲だなと思いました!

 

歌ってみると、さらに綺麗な印象を与えられるかと思います(^o^)

 

歌詞の方も、壮大な世界観で描かれた内容となっていて、家族の絆や自然を愛することの大切さを実感させてくれる歌詞だなと思いました!

 

この曲はとても切なく、しっとりとした綺麗な曲ですので、ジブリの歌ネタとして歌うのなら、自分らしく表現しながら歌うのがいいかと思います(^o^)

 

 

その9

手嶌葵「テルーの唄」

 

この曲は2006年に公開されたジブリ映画「ゲド戦記」の劇中挿入歌であります!

 

とてもゆったりとした感じの曲ですよね^ ^

どこか平和な世界をイメージさせてくれる曲調であり、ゆったりとしたテンポですので、聴いていると、自然と和やかな気持ちになれる曲だなと思いました!

 

歌ってみると、さらに優しい印象を与えられるかと思います(^o^)

 

歌詞の方も、自分の心の中がどのようになっているのかを想像させてくれるように作られており、暖かな気持ちで自分の心を満たしてあげることの大切さを実感させてくれる歌詞だなと思いました!

 

この曲はとても温かみがあり、ゆったりとした感じがあるので、カラオケで歌えばジブリの歌ネタとして上手く表現しながら歌えるかと思います(^o^)

 

 

その10

平成たぬき合戦 「いつも誰かが 」

 

この曲は1994年に公開されたジブリ映画『平成狸合戦ぽんぽこ』のEDテーマ曲であります!

 

とても愉快な感じのする曲ですよね^ ^

全体的に暖かい雰囲気に包み込まれているような曲調となっており、聴いていると、自然と楽しげな気持ちにさせてくれる曲だなと思いました!

 

歌ってみると、さらに愉快な印象を与えられるかと思います(^o^)

 

歌詞の方も、どんな時でも大切な人がそばにいてくれるのだと感じさせてくれる内容となっていて、仲間に囲まれながら生きれることの楽しさを実感させてくれる歌詞だなと思いました!

 

この曲はとても温かみがあり、軽快な気分になれる曲ですので、カラオケで歌えば、ジブリの歌ネタ曲として、楽しく歌えるかと思います(^o^)

1 2 3
関連記事一覧