アイドル

【女性必見】カラオケで歌いやすい人気のあるE-girls曲とは!?

sponsored Link

さて、さて今日の特集ですが、今日は特定のアーティストに絞り、その魅力に迫りながら、歌い易い楽曲をピックアップしてみたいと思います。

 

 

今日、特集するのは、注目の若手女性ボーカルユニット、E-girls!

 

 

人気と実力を兼ね備え、ダンスパフォーマンスや高い歌唱力で評価が高いメンバーのその魅力にまずは迫りたいと思います!

まずは、アーティストプロフィールから!

 

 

カラオケで女性に人気のあるE-girlsのプロフィール紹介

 

EXILEのD.N.Aを受け継ぐ、本格的なダンスパフォーマンスを展開するガールズ・エンタテインメント・プロジェクト。

2011年12月1st Single「Celebration!」で華々しくデビュー。

2012年10月にリリースした3rd Single「Follow Me」はオリコンウィークリーランキング初登場2位を獲得し、E-girlsの代表的な楽曲のひとつとして現在もなおロングヒット中。

その後、 4th Single「THE NEVER ENDING STORY」が、フジテレビ系月9ドラマ『ビブリア古書堂の事件手帖』の主題歌に抜擢され、連続リリースでスマッシュヒットを記録した5th Single「CANDY SMILE」ではUHA味覚糖「e-ma×e-girls」キャンペーンソングのコラボレーションが話題に。

そして2013年4月17日にリリースされた1st Album「Lesson 1」で、遂にオリコンウィークリーランキング初登場1位を獲得。

その後もロングセールスを続け、初登場週以来4週連続でTOP5入りという大記録を達成。

(1stアルバムによる初登場から4週連続TOP5入りは14年7ヵ月ぶり)

E-girlsは、作品を世の中に発信していくタイミングや、楽曲コンセプト、世界観に合わせて、そのつどE-girlsの中から最高のパフォーマンスを発揮できるメンバーでベストフォーメーションを組みます。

一作品ごとにメンバーが変化するため、様々な才能の組み合わせによる化学反応が起こり、E-girlsならではの多彩なエンタテインメントの輝きが生まれます。

E-girlsは磨き続けることで、ダイヤモンドのように、「最高に輝く」「多彩に輝く」「永遠に輝く」エンタテインメントでLove,Dream,Happinessを伝えることをめざします。

 

<出典:E-girls 公式オフィシャルサイト>

http://e-girls-ldh.jp/profile/

 

では早速、彼女たちの歌い易い楽曲のピックアップを進めてゆきたいと思います。

 

 

カラオケで歌いやすい女性から人気のあるE-girls曲はこれだ!!

 

その1

E-girls  「ごめんなさいのKissing You」





 

「ごめんなさいのKissing You」(ごめんなさいのキッシング・ユー)は、E-girlsの6作目のシングル曲。2013年10月2日発売。

<出典:Wikiペディア>

https://ja.wikipedia.org/wiki/ごめんなさいのKissing_You

 

 

現在、E-girls最大のヒット曲であるこの曲は、多くのE-girlsファンにカラオケでも歌い継がれている名曲。

 

 

非常にテンポリズムも単調で、ノリもわかりやすく決めも簡単!

歌い易さ抜群の1曲です!

 

 

まぁなんとも切ない乙女心が見事に歌い放たれていて、筆者もこの曲には強い共感をもっています。

 

 

打ち込みの機械音のオケが気になりますが、オリジナル楽曲は見事それを払拭する歌唱力で凌いでいます

 

 

彼女たちの楽曲を歌いこなすには、やはりある程度の音楽性が必要とされるのです。

 

 

その2

E-girls  「Go! Go! Let’s Go!」





 

「Go! Go! Let’s Go!」(ゴー!・ゴー!・レッツ・ゴー!)は、E-girlsの18作目のシングル曲。2016年11月30日にrhythm zoneより発売予定。

<出典:Wikiペディア>

https://ja.wikipedia.org/wiki/Go!_Go!_Let%27s_Go!

 

 

彼女たちの最新ヒットソング!

 

彼女たちの曲に象徴されるヒップホップラップ調のリズムとメロディが印象的な1曲。

 

 

やや難易度は高いが、練習を続けることでクリアできるようになる可能性大!

 

押さえておきたい一曲です。

 

 

テンポもよくノリも爽快

ある種の破壊力もあり、なかなかの完成度。

 

 

うまく歌いこなすにはある程度の練習量が必要と思われますが、しっかり練習を重ね、是非モノにしてください!

 

 

その3

E-girls  「E.G. summer RIDER」





 

「E.G. summer RIDER」(イージーサマーライダー)は、E-girlsの16作目のシングル曲。2016年7月20日にrhythm zoneより発売。

<出典:Wikiペディア>

https://ja.wikipedia.org/wiki/E.G._summer_RIDER

 

 

タイトル通り、疾走感と爽快感満載の夏の楽曲!

 

 

テンポもノリもよくピッチさえ押さえれば、余裕で歌える1曲。

 

筆者の19歳の娘も得意な1曲です。

 

 

強調したい点は、やはり、テンポピッチ

 

これを外せば耳も当てられず、崩壊してしまいますので用心して歌っていただきたいところ!

 

 

夏の輝きを表現すべきピッチピチな笑顔で、最高に歌いこなしてください!

 

 

その4

E-girls  「DANCE WITH ME NOW!」





 

Samantha Vega「サマンサベガ meets E-girls ~ルーム編~」CMソング

<出典:Wikiペディア>

https://ja.wikipedia.org/wiki/E-girls

 

 

Samantha Vega「サマンサベガ meets E-girls ~ルーム編~」CMソングとして注目を浴びた一曲。

 

 

やや難易度が高いが基本、Aメロはループの連続で、一旦シャウトが入り、Bメロもループの連続。

 

 

音域も狭くテンポノリさえ押さえればなんとかこなせる楽曲!

是非トライしてみてください!

 

 

とにかく筆者はこのメンバーのある種の破壊力に惹かれます。

 

強いインパクトと熱い魂!

 

 

女性ボーカルユニットでこの世界観を表現できるグループはさほどいるわけではありません!

 

 

この曲を歌いこなすにはやはり、ソウルハートが大切!

激しく歌い上げてください!

 

 

その5

E-girls  「Pink Champagne」





 

「Pink Champagne」(ピンク・シャンペン)は、E-girlsの17作目のシングル曲。2016年8月10日にrhythm zoneより発売。80’sのディスコをイメージした楽曲。

 

ローソン「E-girlsスピードくじキャンペーン」CMソング

<出典:Wikiペディア>

https://ja.wikipedia.org/wiki/Pink_Champagne

 

 

筆者としてはイチオシの楽曲。

 

タイトルに、季節感があり、実にスムース&メローさを感じさせる1曲。

 

 

視覚的な感覚を見事音で表現した彼女たちの世界観を表す曲に仕上がっています。

 

ダンサンブルではあるが、リズムテンポシンプル

少し練習すればうまく歌えるかも!

 

 

筆者はメンバーの楽曲の中でこの曲の完成度の高さに注目

 

スタイリッシュに歌いこなしこの世界観を見事に表現していただきたいと思います。

 

 

スムース&メローというオトナの世界を表現しているだけに、若い世代の女の子には、ある程度大人の世界を知る必要があるかも!

 

ぜひトライしてこの世界観を見事に表現してください。

 

 

その6

E-girls 「Anniversary!!」





 

この曲は2015年にE-girlsが発売した13枚目のシングル曲であります!

 

とても明るい感じの曲ですよね^ ^

 

 

本当に毎日が楽しい様子を描いた曲調構成になっており、リズミカルでもありますので、

聴いていると、自然と爽快な気分になれる曲だなと思いました!

 

 

歌ってみると、さらに可愛らしい印象を与えられるかと思います(^o^)

 

 

プロモーションビデオを見てみると、賑やかな印象を強調して作られているので、しっかりと曲調の明るさに合わせて作られているなと感じれますよね!

 

 

実際にカラオケに行った際に、この曲を選曲すれば、すぐに楽しげな雰囲気を作ることができ、盛り上がれるかと思います!

 

歌いやすい曲ですので是非、歌ってみて下さい(^o^)

 

 

その7

e-girls 「クルクル」





 

この曲は2013年にE-girlsが発売した7枚目のシングル曲であります!

 

とても可愛らしい感じの曲ですよね^ ^

 

 

全体的に温かみを感じれる曲調で構成されており、落ち着いたテンポですので、聴いていると、自然と落ち着いた気持ちになれる曲だなと思いました!

 

 

歌ってみると、さらに可愛らしい印象を与えられるかと思います(^o^)

 

 

プロモーションビデオを見てみると、普段の日常生活の様子を明るく表現した作りになっているので、穏やかな曲調に合わせて作られているなと感じますよね!

 

 

実際にカラオケに行った際に、この曲を選曲すれば、可愛らしい印象を与えることができ、穏やかな雰囲気を作ることができるかと思います!

 

歌いやすい曲ですので是非、歌ってみて下さい(^o^)

 

 

その8

E-girls 「Highschool ♡ love」

https://www.youtube.com/watch?v=h063XLqxLUk

 

この曲は2014年にE-girlsが発売した11枚目のシングル曲であります!

 

とても爽快な感じの曲ですよね^ ^

 

 

全体的にリズミカルな曲調で構成されており、和んだ雰囲気を感じれるので、聴いていると、自然と楽しい気分になれる曲だなと思いました!

 

 

歌ってみると、さらに爽やかな印象を与えられるかと思います(^o^)

 

 

プロモーションビデオを見てみると、楽しげな学校生活を描いた作りになっているので、可愛らしい曲調に合わせてしっかりと作られているなと感じますよね!

 

 

実際にカラオケに行った際に、この曲を選曲すれば、可愛らしい印象を与えられ、高校時代に戻ったような雰囲気にもなれるかと思います!

 

歌いやすい曲ですので是非、歌ってみて下さい(^o^)

 

 

 

カラオケで歌いやすいE-girlsの曲まとめ

 

さて、魅力一杯のE-girlsの姿をちゃんとお伝えできたでしょうか?

 

 

これからダンスボーカルシーンにおいても、ますます飛躍が期待される彼女たちの活躍を筆者も見守っていきたいと思います

 

 

特に彼女たちと同年代の皆さんは、しっかり彼女たちの曲を抑えてカラオケで盛り上がり、楽しいカラオケを!

関連記事一覧