盛り上がる

確実にスベらないで歌える!上司や友達とも盛り上がれる曲とは!?

sponsored Link

確実にスベらないで歌えて上司や友達とも盛り上がれる曲って何かな〜??

 

さて、年も明けたにも拘わらず、怒涛の宴会シーズンはまだまだ続きます。

 

新年会バレンタインデー歓送迎会等二次会、三次会でのカラオケの機会はますます増えるばかり…。

 

 

そんな時、場を盛り下げることなく、その場に適したすべらない曲を歌いたいもの!

 

ということで、今日は、

確実にスベらないで歌える!上司や友達とも盛り上がれる曲とは!?

という特集を組んでみたいと思います。

 

 

こういう時の曲選びのポイントって、どんな基準になると思われますか

筆者は以下の二点が大事であると、強く感じます。

 

 

ポイント1

 

歌い易くわかりやすいそれほど難易度の高くない曲で、周りを巻き込む。

スベらないことの鉄則とは、あえて難しい曲を選ばないこと!

 

 

とにかくわかりやすい平易な曲を歌い、場を沈静化させないことが大切。

 

 

カラオケは、周囲と盛り上がり、楽しいのが一番。

それを心がけて選曲しましょう!

 

 

 

ポイント2

 

世代を超えた、誰もが知っているスタンダードソングを選ぶ!

 

 

こういう時に、若者しか知らない今はやりの曲ばかりに目を向けるのではなく、演歌歌謡曲ニューミュージック洋楽と幅広いジャンルに目を向け、多くの人が口ずさむことができる、スタンダードソングを歌いましょう!

 

 

これらのポイントを外すことなく選曲できれば、上司や友達との楽しいカラオケの会が実践できる筈!

 

曲選びを間違うことなく、楽しいカラオケをみんなで楽しみましょう!

 

 

 

さて、今日の特集から!

・カラオケDAMで歌える、確実にスベらないで歌える!上司や友達とも盛り上がれる曲とは!?の内容を知ることができる。

・選曲が上手くできるようになり、楽しいカラオケの会を演出できる。

・周囲からの評価も高まり、カラオケの会を盛り上げることができる秀逸な人材として注目を受ける

など、お役立ち情報が一杯!

 

 

是非、参考にしてください!

 

 

それでは紹介していこうと思います!!

 

 

 

確実にスベらないで歌えて上司や友達とも盛り上がれる曲はこれだ!!

 

 

その1

細川たかし 「北酒場」





 

「北酒場」(きたさかば)は、細川たかしのシングル。1982年3月21日発売。発売元は日本コロムビア。

演歌というよりは軽快な歌謡曲風の楽曲で、1982年のオリコン年間ヒットチャートにおいて第5位にランクインした大ヒットシングル。

当時、細川がレギュラー出演していたテレビ朝日系列バラエティ『欽ちゃんのどこまでやるの!?』の番組内で度々歌われたことや覚えやすいメロディも手伝い、幅広い年齢層に浸透した。

最終的には同年大晦日に『第24回日本レコード大賞』を受賞、同日放送の『第33回NHK紅白歌合戦』でも披露され、1982年を代表する流行歌のひとつとなった。

<出典:Wikiペディア>

https://ja.wikipedia.org/wiki/北酒場

 

 

カラオケソングの鉄板曲!

わかりやすいメロディに、わかりやすい詞!

 

 

オーバー50の上司世代の絶大な支持を誇るこの曲を見事歌いこなすことができれば、上司からの評価が鰻登りになること間違いなし。

 

 

盛り上がりも見込め、この季節にぴったりの選曲で、周囲の皆さんの心をほっこりさせることができるでしょう

 

 

難易度という点からも実に簡単で歌い易い曲!

是非、抑えておきたい1曲です。

 

 

その2

DREAMS COME TRUE 「うれしい!楽しい!大好き!」

https://www.youtube.com/watch?v=7b8ixEql6lc

 

江崎グリコ「ポッキー」CMソング、映画『山田ババアに花束を』主題歌。

2ndアルバムの『LOVE GOES ON…』や、その他のベストアルバムなどには「うれしい!たのしい!大好き!(’EVERLASTING’VERSION)」として収録されており、シングルバージョンが収録されているのはこの作品だけであったが、2015年7月7日に発売されたオールタイム・ベストアルバム「DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム」に初めてシングルバージョンが収録された。

 

<出典:Wikiペディア>

https://ja.wikipedia.org/wiki/うれしはずかし朝帰り

 

 

ドリカムの名を一躍高めたこの曲は、筆者世代=40代半ばの青春ソング!

 

 

とにかく、未だ、多くの人にカラオケでも歌い継がれ幅広い世代に支持を受ける稀代の名曲

 

 

歌詞の内容が実に前向きで、誰もが元気になれる曲という点からも盛り上がりで、外すことのない曲といえるのではないでしょうか?

 

 

全体的にドリカムの曲は難易度が高く、歌いにくいという印象がありますが、自分の声域に合わせキーコントロールを行いさえすれば、間違いなく、楽に歌うことができます。

 

 

この曲も是非抑えておきたい一曲です。

 

 

その3

ヒロシ&キーボー 「3年目の浮気」





 

3年目の浮気(さんねんめのうわき)は、ヒロシ&キーボーのデビュー曲である。佐々木勉作詞・作曲、櫻庭伸幸編曲。B面の「愛し合うなら…今」も同じである。

オリコン1位を3週連続で獲得し、73万6000枚を売り上げる大ヒットとなった。

TBS系列『ザ・ベストテン』では1982年(昭和57年)11月25日に初登場で8位、最高2位(3週連続)まで浮上し、1983年(昭和58年)2月3日まで11週連続でランクインされた。

 

なお同番組の1982年度年間ランキングでは45位、1983年度年間ランキングは64位だった。累計売上は130万枚

 

<出典:Wikiペディア>

https://ja.wikipedia.org/wiki/3年目の浮気

 

 

デュエットソングの定番!

 

この曲も多くのシンガーにカヴァーされ、多くの人にカラオケで歌い継がれている名曲。

 

 

筆者以上の世代の男性新入社員は、この曲をお局様とデュエットすることが義務付けられ、この試練をうまく潜り抜けることができると、絶大な評価とえこ贔屓が待ち受けているという、課題曲!

 

 

バブル前夜の男女の機微をうまく歌いこなすことができれば、上司の評価も急上昇!

 

 

是非、特に若い世代の皆さんに覚えていただきたい一曲。

 

 

メロディーも歌詞もわかりやすく、歌い易さも抜群!

たいした音楽性も必要とされません。

 

盛り上がること間違いなし!どうぞ、レパートリーに加えてみてください!

 

 

その4

スピッツ 「ロビンソン」





 

「ロビンソン」は、日本のロックバンド、スピッツの楽曲で、11枚目のシングルである。1995年4月5日に発売された。

発売元はポリドール。バンドにとって、オリコンチャートトップ10に初めてランクインし、2016年9月現在最大のヒットとなっている。

シングルが発売された際にフジテレビ系バラエティ番組『今田耕司のシブヤ系うらりんご』の1995年3月 – 4月度のエンディングテーマに起用された。

 

<出典:Wikiペディア>

https://ja.wikipedia.org/wiki/ロビンソン_(曲)

 

 

スピッツ最大のヒットソングは今やカラオケソングにおいて、国民的カラオケソングといっても過言ではないくらい、多くの人に歌い継がれています。

 

メロディリズム歌詞ともにわかりやすく簡単。

 

 

音楽性はなかなかのものがありますが、難易度という点ではハードルが低く実に爽快で疾走感もあり、みんなが盛り上がる要素をすべて持ちえた曲と言えるでしょう。

 

 

若い部下の心を引き入れるためにも、オーバー50世代のおじさま上司世代の皆さんが抑えておきたい1曲。

 

 

部下のみならず、若い女の子のハートをゲットできる可能性もあるので、若い彼女が欲しい独身おじさま上司世代の方には、マスターしておいて損はない1曲です。

 

 

この曲を披露して、ぜひ、世代を超えたカラオケの会の盛り上がりの主人公になってください!

 

 

その5

V6 「WAになって踊ろう」

※多くのアーティスト、ミュージシャンによってカヴァーされ、YouTube映像の都合から V6とさせていただきました!

https://www.youtube.com/watch?v=2CmlZO1PpS8

 

「WAになって踊ろう」(わになっておどろう)は、1997年にNHKのテレビ番組『みんなのうた』で放送された歌である。

同年5月21日にオリジナルを演奏するAGHARTAからシングルCDが発売された後、7月9日にV6の7枚目のシングルとして発売されるなど、多くのアーティストによってカバーされた。

「みんなのうた」1997年8月-9月の番組テキストには、作詞・作曲を担当した長万部太郎のインタビューが、顔写真付きで掲載されている(当時の番組テキストとしては、極めて異例の対応)。

 

<出典:Wikiペディア>

https://ja.wikipedia.org/wiki/WAになっておどろう

 

 

ジャニーズを代表する、人気アイドルグループのヒット曲であり、実力派アーティストである角松敏生さんが、LIVEで披露することでも有名な楽曲。

 

とにかくみんなで盛り上がる際の定番楽曲で、多くのアーティストにカヴァーされていることに証明されるように、歌い易くわかりやすく、盛り上がりソングとして欠かせない楽曲です!

 

 

曲の構成も極めてシンプル。

難易度、音楽性も然程高くなく、歌い易さは抜群!

 

 

歌詞の内容からしても、みんなとの一体感協調感が表現されており、上司や仲間との絆を深めたいという時の切り札になる一曲です。

 

どうか、皆さんこの曲をマスターして、一体感、協調感の創出に努めてください!

 

 

その6

SMAP 「SHAKE」

https://www.youtube.com/watch?v=ke8gTnGIzeI

 

この曲は1996年にSMAPが発売した23枚目のシングル曲であります!

 

とても楽しげな感じの曲ですよね^ ^

 

 

リズム感のいい曲構成となっており、明るさ満点のメロディーラインとなっているので、聴いていると、自然とテンションが上がってくる曲だなと思いました!

 

 

歌ってみると、さらに元気な印象を与えられるかと思います(^o^)

 

 

歌詞の方も、サビの「shake!shake!」の部分がとても印象に残り、サビに入ってからさらに盛り上がれる作りになっているなと思いました!

 

実際にカラオケに行った際に、この曲を選曲すれば、上司の人や友達と行っても盛り上がれますし、注目を浴びることができると思います!

 

是非、歌ってみてください(^o^)

 

 

その7

Every Little Thing 「Dear My Friend」

https://www.youtube.com/watch?v=utvl8KysyCc

 

この曲は1997年にEvery Little Thingが発売した3枚目のシングル曲であります!

 

とても響きのいい曲ですよね^ ^

 

 

全体的に聴き心地のいいメロディーラインで構成されており、アップテンポな感じですので、聴いていると、自然と爽快な気分になれる曲だなと思いました!

 

 

歌ってみると、さらにかっこいい印象を与えられるかと思います(^o^)

 

 

ライブ映像など見てみると、盛り上がっている印象がとても伝わってくるので、一体感を生み出せる曲でもあると感じられますよね!

 

 

実際にカラオケに行った際に、この曲を選曲すれば、上司の方や友達も楽しい気分になり、より一層カラオケが盛り上がれるかと思います!

 

是非、歌ってみてください(^o^)

 

 

その8

モーニング娘。 『ザ☆ピース!』





 

この曲は2001年にモーニング娘。 が発売した12枚目のシングル曲であります!

 

とても可愛らしい感じの曲ですよね^ ^

 

 

アイドルソングらしいリズム感のいい曲構成であり、印象に残りやすい楽しげなメロディーですので、聴いていると、自然とテンションが上がり、楽しい気持ちになれる曲だなと思いました!

 

 

歌ってみると、さらに可愛らしい印象を与えられるかと思います(^o^)

 

 

プロモーションビデオを見てみると、可愛らしい衣装やセッティングで作られているので、ともて楽しげな印象が伝わってきますよね!

 

 

実際にカラオケに行った際に、この曲を選曲すれば、上司の方や友達とも一緒に歌え、カラオケの雰囲気をより楽しくすることができると思います!

 

是非、歌ってみてください(^o^)