季節・イベント

もうすぐハロウィン!カラオケで歌うべき曲とは!?【2017年】

sponsored Link

ハロウィンの時期ってカラオケで何の曲を歌えばいいかな~?

 

 

10月も折り返しを迎えましたね!

ところで、みなさんは10月31日って何の日かご存じですか??・・・

 

そうです!ハロウィンですよね!!

 

 

ハロウィンで何するかというと

・みんなで仮装して、パーティーを開いたり

・「トリック・オア・トリート」といい、お菓子を貰いに行ったり

・街中や家の周りに「かぼちゃを繰り抜いたもの」を飾ってみたりとか

 

今ではそういったイベントを行う行事となっていますね(^o^)

最近では、渋谷のスクランブル交差点に人が集まりすぎて大変なことになりましたよね(笑)

 

 

そこで!!

 

今回はハロウィンの時期にあった、カラオケで歌える曲を紹介していこうと思います!

 

 

年に一度しかない行事なので、普段あまり歌われることがない曲も、この時期に歌えば盛り上がる曲になると思います!

 

是非この機会に知って見てください!

きっとカラオケがもっと楽しくなると思いますよ(^O^)

 

 

それでは紹介していきたいと思います!!

 

 

 

カラオケで歌う曲!【ハロウィン編】

 

 

その1

AKB48 『ハロウィンナイト』





 

この曲は2015年にAKB48が発売した41枚目のシングル曲です!

 

PVをみていると、メンバー全員が仮装していますね(笑)

 

一人一人違った仮装をしているので、それぞれがなんの仮装をしているのかを、探し当てるのも面白いですよね(^^)

 

曲調もハロウィンをイメージした少し暗い感じなのがいいですよね!

 

AKB48の曲なので、若い世代の人達には是非歌ってほしいなと思います(^O^)

 

 

その2

きゃりーぱみゅぱみゅ

『Crazy Party Night~パンプキンの逆襲~』





 

この曲は2015年にきゃりーぱみゅぱみゅが発売した11枚目のシングル曲です!

 

いつも派手な格好をしているきゃりーぱみゅぱみゅですが、この曲のPVをみると、派手さがさらに増しているのがわかりますね!

 

さすがきゃりーぱみゅぱみゅだなと思います(笑)

 

曲調もハロウィンのダークな部分を取り入れたものとなっていて、雰囲気が出ていますね(^o^)

 

音程を外さないよう意識して歌うと、しっかりと歌えると思いますよ!

 

 

その3

きゃりーぱみゅぱみゅ 『もったいないらんど』





 

この曲は2013年にきゃりーぱみゅぱみゅが発売した7枚目のシングル曲であります!

 

PVのきゃりーがとてもかわいらしくていいですね(^o^)

 

バックで一緒に踊っている人達も面白いですよね(笑)

 

この曲も独特のメロディーをしていて、とても印象に残りやすい曲ですね。

ところどころ転調しているのが、ハロウィンの不気味さを出している感じがして、個人的には大好きな曲です!

 

 

その4

Tommy heavenly6 『I’M YOUR DEVIL』





 

この曲は2010年にTommy heavenly6が発売したシングル曲になります!

 

またこの音源は2011年にハロウィンを題材にしてリミックスされたものです。

 

PVではかぼちゃをイメージした可愛らしい上着が印象的ですね(^o^)

 

曲調は暗さを際立たせており、キレのあるかっこいいものとなっていますね!

 

歌うときは英語の歌詞の歌い方に注意する必要がありますね

うまく歌えれば、かっこよく決まると思います!!

 

 

その5

嵐 『Monster』

https://www.youtube.com/watch?v=xlMQwZQePGI

 

この曲は2010年にが発売した30枚目のシングル曲であります!

また、ドラマ「怪物くん」の主題歌でもあります(^^)

 

嵐はアイドルグループでとても人気があるので、大体の方が知っている曲だと思います!

 

Aメロなんかはハロウィンのダークな感じを印象づけるメロディーになっていると思います。

そしてサビの入りから、嵐らしい明るくて強気な曲調となっていてとてもいいですね(^o^)

 

男性も女性も歌いやすい曲となっているので、この時期に歌ってみてはどうですか?

盛り上がりも十分期待できると思いますよ!!

続きあります!

1 2 3 4
関連記事一覧