人気・定番

男性がカラオケでよく歌う洋楽ランキング!!

sponsored Link

男性がカラオケでよく歌う洋楽ランキング発表!!

 

第10位

Daniel Powter 『BAD Day』





 

この曲はDaniel Powterが2005年に発売したファーストシングル曲であります!

 

この曲は誰もが一度は聴いたことがある曲ですよね(^^)

 

出だしのピアノからサビまでの曲の流れがとても自然で、聞いていてとても落ち着く曲だなと思いました!

 

リラックスしたい時に聞きたい曲ですよね(^o^)

 

この曲はテンポもゆったりとして、音程も安定しているのでとても歌いやすい曲だと思います!

是非歌ってみてください!

 

 

第9位

Green Day 『Basket Case』





 

この曲は1994年にGreen Dayが発売したシングル曲であります!

 

とてもロックな感じの曲ですね(^^)

 

キダーのサウンドがとても心地よく聞こえ、メロディーの進行が王道的な感じであるので

とても好きですね!

 

また、テンポもちょうどのりやすい曲だなと思いました(^o^)

 

音域もあまり広くなく、ほとんど変化しない曲ですので、歌いやすいと思います!

是非歌ってみてはどうでしょうか?

 

 

第8位

Oasis 『DON’T LOOK BACK IN ANGER』





 

この曲は1996年にOasisが発売したシングル曲であります!

 

少し切なさを感じる曲ですね(^^)

 

メロディーがとてもシンプルでわかりやすく、とても力強さを感じるので、個人的にとても好きな曲ですね!

 

また、この曲もテンポがゆったりと落ち着いた感じの曲でいいですね(^o^)

 

この曲は声を強く張って、力強く歌うといいと思います!

うまくいけばとてもかっこよく歌え、周りからも高評価を得られると思いますよ(^^)

 

 

第7位

Queen 『We Are the Champions』





 

この曲は1977年にQueenが発売したシングル曲であります!

 

とてもパワフルな曲ですよね(^^)

 

またサビの「We Are the Champions」の部分がとても印象的で、とても自信をもらえる曲だなと感じました!

 

ここまで勇気あふれる曲もなかなかないと思います(^o^)

 

歌うときはサビのとこの裏声の部分を注意した方がいいですね。

 

あとははっきりと歌うことができればかっこよく歌えると思います!

是非歌ってみてくださいね(^o^)

 

 

第6位

The Beatles 『Hey Jude』




 

この曲は1968年にThe Beatlesが発売した18枚目のシングル曲であります!

 

とてもきれいな曲調ですね(^^)

 

さすがThe Beatlesと言わんばかりの曲の構成で、メロディーラインがしっかりと作られているなと思いました!

 

歌詞の「Hey Jude」がとても印象に残りますよね(^o^)

 

落ち着いたテンポで、音程を外さないように意識すれば、とても歌いやすい曲だと思います!

人気のある曲ですので、是非歌ってみてください(^o^)

続きあります!

1 2 3
関連記事一覧